ブライダルサロン・VIP御用達のお店

染み抜き

染み抜き(シミ抜き) -クリーニング工房ライフの技術

シミ抜き見積は無料で承ります

シミ抜きは、衣類の素材や繊維の色、染色の状態などとシミの原因物質との組み合わせ、シミや素材の状態などにより、適切な染み抜き(クリーニング)方法が異なってまい ります。

その為、染み抜きの可能性やお見積については、直接拝見させていただきご返答させていただいております。(※お電話やメールでお問い合わせをいただきましてもお答えすることが困難です)

往復送料はお客様にご負担となりますが、お見積は無料で行っておりますので、よろしければ当工房にお送り下さいませ。

お申し込みフォームはこちら

次のしみはお受けできかねますのでご了承ください

・ヘアカラー/ヘアダイのしみ
・セーター/ニット類のわきの汗染み
・セーター/ニット類の古いしみ
・ワイシャツやポロシャツのしみ

染み抜き(シミ抜き)-他店で断られたしみも90%以上の確率で落とします-

お気に入りの洋服に付いた黄ばみ汗染み(汗ジミ)

数年たってから大切な衣類に付いた染み(シミ)に気がつき、染み抜きを売り物にしているクリーニング店に持ち込んでみたものの「このシミは落とせません」と断られてしまった…。
そんな『悲しい思い』はさせません。

初期のクリーニングマーク

クリーニング工房ライフは、染み抜き(シミ抜き)に使用する様々な薬品を開発・販売している染み抜き薬品メーカーであるため、染み抜き(シミ抜き)染み抜き剤の特性を知り尽くしています

また、今では当たり前のように全ての衣類に付いているクリーニングマーク(右の写真は初期のクリーニングマーク)を考案したのは当クリーニング工房ライフでございます。

現在でも新しく開発された生地や特殊な生地については、全国の衣装メーカーから耐クリーニング性(クリーニングに適した温度やクリーニング溶剤、アイロンの温度など)を調べるクリーニング反応検査(生地素材の特性検査)の依頼を受けております。

つまりクリーニング工房ライフは、つぎつぎと新開発されている生地素材の特性をどのクリーニング店よりも知り尽くしているのです。

ブライダル業界で培ってきた高度な技術

また当店は、デリケートな衣装(特にウェディングドレスや内掛け)が多いブライダル業界で永年培ってきた豊富な経験と技術を持っています。

婚礼衣装には、さまざまな高級素材が贅沢に使われており、一着数十万円~数百万円もする高級衣装も珍しくありません。

  • 「染み抜き薬品に対する知識」
  • 「生地素材に対する知識」
  • 「高級衣装・高級素材を数多く扱ってきた経験と実績」

これらの技術と経験こそが他店では断られてしまうような、ありとあらゆる染み(しみ)に対応した染み抜きが可能な最大の理由なのです。

食べこぼし、泥はね、襟、袖の汚れなどごく一般的なシミを落とすことは一般のクリーニング店でも出来るかもしれません。

しかしながら、襟や脇の下の汗や皮脂がそのまま数年経過し完全に酸化することによりこびりついた黄ばみ汗ジミ染み抜き(シミ抜き)はほとんどのクリーニング店では断られてしまうのではないでしょうか。

染み抜き専門店で断られた難易度が高いシミでも落ちる可能性はあります

シルク(正絹)等のデリケートな衣類に付いた汗ジミ黄ばみなどは最もレベルの高い染み抜き(シミ抜き)技術が要求されるため、染み抜き専門業者でさえも断りを入れる事がほとんどです。

一般には不可能と思われる、この黄変した汗染みや黄ばみの染み抜き(シミ抜き)もクリーニング工房ならほとんど落ちてしまいます。(現在、専門店で落ちなかったシミ抜き成功率は90%以上です)

もちろん、ウール、綿、麻、色柄物の染み抜き(シミ抜き)もクリーニング工房ライフなら大丈夫。

豊富な経験と技術の粋を集め最高品質の染み抜きをご提供いたします。

あきらめる前に、ぜひ一度当工房の染み抜き(シミ抜き)をお試しください。

他店で落とせなかったシミ抜き例

シルクジャケットの黄変した汗ジミの染み抜き(汗じみのしみ抜き)

襟元の汗のしみ(汗じみ)が付いて数年経過し、完全に酸化して黄色に変色した汗のしみです。高級なシルクのジャケットについた汗じみで、数多くの染み抜き専門店で断られてしまいお困りでしたが、綺麗に汗のしみは落ちました。

黄色く変色してしまった汗のしみはほとんどのクリーニング店で落とすことはできないと思いますが、当店では落とせる可能性も高いのであきらめる前に一度お問合せください。

黄色に変色した襟の染み 黄色に変色した襟の染みはきれいに落ちました

 

血液の染み抜き(血液のしみ抜き)

超高級つづれ織の着物に付いた血液のしみです。高級な着物ですからお客様もショックだったようです。着物自体が超高級品ですからクリーニングや染み抜きを扱えるお店がほとんどありません。

どんなに高級な衣類でもクリーニング工房ライフならば大丈夫です。過去には総プラチナ箔で作られた着物(20年以上前の価値で1億円)のクリーニングも手がけましたし、故ダイアナ妃のウェディングドレスなどもクリーニングした実績があります。血液のしみもご覧の通り、見事に綺麗になりました。

血液の染み 血液の染みは綺麗になりました

油性マジックの染み抜き(油性マジックのしみ抜き)

真っ白なブラウスに付いてしまった、紫色の油性マジックのしみです。

はっきりと紫色の線が付いてしまい、これはもう絶対着られないと思ったようですが、諦めきれず、だめで元々とお客様がお店までお持ちになられたクリーニング品です。

当店の染み抜き技術をもってすれば、油性マジックのしみは簡単に落とす事ができます。あきらめる前に一度ご相談ください。

油性マジックの染み 油性マジックの染み抜き後

襟の汗ジミの染み抜き(襟の汗ジミのしみ抜き)

本場英国製のバーバーリーコートの襟元に汗のしみ(汗じみ)が付いています。当クリーニング工房の自慢の染み抜き技術により綺麗に染み抜き後、ハリとコシを甦らせるシルエット加工と汚れを付きにくくするスーパーガード(撥水)加工で最強のバーバーリーコートに甦りました。

黄色に変色した襟の汗ジミ 黄色に変色した襟の汗ジミ染み抜き

シルクのワンピースに付いた赤ワインの染み抜き(赤ワインのしみ抜き)

上質のシルクのワンピースに付いた赤ワインのシミです。

非常に薄いシルクの生地で破れる危険性があるため染み抜きを断るクリーニング店が多いのですが、当クリーニング工房ライフでは、永年培ってきた自慢の技術と経験でご覧のように綺麗に赤ワインの染みは無くなりました。

赤ワインのしみ(赤ワインのシミ) 赤ワインの染み抜き後(赤ワインのしみ抜き後)

酸化した果汁の染み抜き(酸化した果汁のしみ抜き)

白いジャケットに果物のしみが付いて時間が経過したため完全に酸化してしまい他店では落とせないといわれてしまった果汁のしみです。ほとんどの果物のしみは落とすことができますので、他店で断れてしまったからといってあきらめずに、一度お問合せください。

酸化した果汁のしみ(酸化した果汁のシミ) 酸化した果汁の染み抜き後(酸化した果汁のしみ抜き後)

綿のトレンチコートについた赤ワインの染み抜き(赤ワインのしみ抜き)

綿のトレンチコートに付いた赤ワインのシミです。

赤ワインのシミが背中一面に大きく付いてしまっていました。かなり広範囲に赤ワインが飛び散っていて染み抜きは無理かとあきらめかけていたようですが、お気に入りのコートということでお問い合わせ頂きました。

多くの染み抜き専門店で断られてしまいお困りでしたが、ご覧の通り綺麗に赤ワインのシミは落ちました。

赤ワインのしみ 赤ワインの染み抜き後

マックスマーラ(MAX MARA)の白いコートについた赤ワインの染み抜き(赤ワインのしみ抜き)

真っ白なコートにはっきりと赤ワインが染み付いています。赤ワインは裏地にまで染みこんでしまっています。
しかしこの程度の赤ワインのシミ抜きは、クリーニング工房ライフにとってはお手の物です。赤ワインの染みは跡形も無く消え、真っ白なコートになりました。

染む抜き後、当工房自慢のシルエット加工も無料で施しましたので、とても肌触りがよく、お買い求めいただいた状態がほぼ再現できたと思います。

白いコートについた赤ワインの染み 赤ワインの染みはきれいに落ちました

ウールのスカートについた赤ワインの染み抜き(赤ワインのしみ抜き)

毛足の長いウール生地のスカートの奥深くまで赤ワインが染み付いています。 時間の経過と共にシミが奥深く染み込んでしまうと、一般的に毛足のあるウールの生地の染み抜きは困難になりますが、当工房では問題なく染み抜きできます。

しかし、染み抜きは知識や経験に欠けるクリーニング店などで下手に処理をしてしまいますと染み抜き処理が難しくなってしまいますので、シミがついてしまったら早めに当工房にご連絡をいただければと思います。

ウールのスカートについた赤ワインの染み ウールのスカートについた赤ワインの染みはきれいに落ちました

 

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ
  • お申込み